スマホの選ぶ際の基準について

今は大手通信会社のスマホだけではなく、格安スマホ会社からもかなり多くの機種が発売されていてどのスマートフォンを選ぶべきか迷うことも多くなっています。

ご高齢の方で、フューチャーフォンも高齢者用をお使いだった方ならまずは大手通信会社の高齢者用スマートフォンを素直にお勧めしますがそれ以外となるととにかく選択肢が多くなります。まずは通信キャリア選びからです。

これはまず、大手通信キャリアの回線の安定性やアフターフォローを重視していれば問題ない選択になります。格安スマホ会社からも多くのスマートフォンが出ていますがもちろん、アフターフォローに関していえば、大手通信キャリアの方が一日の長があります。

そして、次の選択肢はOSです。1年前であれば、アンドロイド端末がiPhoneのどちらかを選ぶというだけでよかったのですがいまは別のOSを搭載した端末も発売されています。

それぞれにいい点はあります。参考としてスマートフォン以外の機器でどんな機器を使っていてどうした連携をしたいかというところにポイントをおいて選択することをおすすめします。

自分自身のライフスタイルで統一感があったほうがもちろん便利ですから。

次にポイントになるのはなんといってもスマートフォンの画面の大きさでしょうか。

毎日使うものですから実際に店頭で手にしてみて自分自身が納得できるサイズ感や薄さを試してみることが一番です。

こうした作業の中でどの端末が自分にフィットしているかがみえてくることもあります。そしてここからがスペックです。

フルセグ放送が必要なのか、お財布携帯機能が必要なのか、パソコンとの連携はどこまで必要なのか。こういったところをインターネットや店頭で確認することが最終チェックポイントになります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ