家庭の固定回線インターネット代わりに格安スマホ会社のモバイルルーター契約

我が家は私と家内、さらには二人の娘もスマートフォンを契約しています。自宅にももともとは光回線インターネットをひいていましたが最近この光インターネットを格安スマホ会社のモバイルルーターに変更しました。

7Gが毎月の利用上限になります。毎月の支払料金は光回線の時よりも1500円程度安くなりました。ここに至った背景です。実際、家族全員がスマートフォンにしてしまうと自宅でのパソコンの利用はかなり減ることになってしまったのです。

しかし、持ち出して利用するタブレット端末とノートパソコンに関しては逆に利用頻度が増えました。スマートフォンのテザリングだけではデータ利用上限を超えてしまうことになります。ここでいろいろ考えたわけです。

もちろん、家族全員がもう1契約を行うことは経済的な観点から見てもあり得ません。そこで自宅であまり使うことのない、かつ屋外のデータ通信用ということで格安スマホ会社のモバイルルーター契約を選択しました。週末に家族で出かける際には今はこのモバイルルーターは欠かせない存在です。

どうしても家族全員で出かけるとなると大画面の方が共有しやすく、使い勝手もいいので利用頻度を考えたときにノートパソコンやタブレット端末の大画面が優先されるわけです。もちろん、家族共用なのでうまくシェアしながら単独の外出時も利用可能です。ここで気を付けるのがバッテリーです。

特に数回線を同時に接続しているときはバッテリーの減りが激しいので朝から晩までもたないこともしばしばです。ですからおすすめとしてはモバイルバッテリーを購入して常にモバイルルーターとセットで持ち歩くことを習慣づけておくといいでしょう。きっと役にたちます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ