mineoの格安sim気に入ってます。

家族全員がスマホを持っており、周りもスマホのアプリで連絡を取るようになってきているので、自分もスマホを持たざるを得なくなり、やむなくスマホを持つことにしました。自分の希望としては、格安で持てるということが大前提でした。ですので、楽天で白ロムを12000円程度で購入し、mineoの格安simを申し込むことにしました。

mineoの格安simを選んだ理由として、サービスを始めて間もなかったので目新しかったということが挙げられます。mineoの格安simは、何が新しいかというと、格安simで初めてauの回線を利用したデータ通信サービスだという点で、かなり画期的な商品だと思いました。今までは、ドコモの回線を使用した格安simばかりだったため、ドコモの高い白ロムを購入しなくてはならなかったのですが、割安なauの白ロムを使用することができるmineoは、初期導入コストをかなり削減することができるということもあり、即決でした。家族がiijを契約していて、その使い勝手についてはわかっていたため、敢えてドコモ以外の回線を契約してみたかったという事もあります。

実際に契約して、設定はとても簡単でした。オンラインから申し込むことができますし、設定方法も、白ロムの機種ごとに非常に丁寧に説明してあるので、女性の方でも5分もあれば設定できると思います。

使い心地としては、最新のスマホを利用できていますし、速度的にも何も問題ありません。価格は、1ギガを契約していて、1000円しないくらいです。データ容量を繰り越しできるサービスもかなり助かっています。欲を言えば、たまに圏外になってしまうのが、多少気になります。mineoはLTEのみで、3Gの通信が行なえないせいなのか、ごくたまに圏外になることがあります。そのような時は、一度機内モードにして、再び戻すと使用可能になります。

mineoはかなり安いですし、通信速度も速いので、総合的にはかなりコスパの良い格安simだと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ