Nifmoの概要

Nifmoは格安SIMを提供しているMVNOの一つです。

Nifmoの特徴としては「料金の安さ」が挙げられます。

また、音声通話に対応させなくてもSMSが利用できますので、通話はしないけど、SMSは利用したいという方にとってはメリットが大きい格安SIMになっています。

Nifmoが提供しているプランは下記の通りになります。

契約タイプは3つのプランから選ぶことが出来ます。

  • 音声通話対応プラン=月額700円
  • SMS対応プラン=月額150円
  • データ通信専用プラン=月額0円

上記の3つのプランから主となるプランを選んで頂き、さらにデータ通信量に応じて下記の3つから選んでもらいます。

  • 3GBタイプ=月額900円
  • 5GBタイプ=月額1,600円
  • 10GBタイプ=月額2,800円

さらに、音声通話を希望された場合は、国内通話で20円/30秒が別途で発生します。

SMSの場合は、送信の際に3円/1通が発生するので注意して下さい。

また、音声通話のプランを選択した場合は、SMSの対応に関しても料金内に含まれることになります。

そのため、プランを選択した具体例としては、下記の通りになります。

月に5GBのデータ通信量で音声通話に対応させた場合の料金は、「音声通話対応、月額700円」+「5GBタイプ、月額1,600円」の「合計2,300円」ということになります。

最高額のプランを設定したとしても、月額3,500円までとなっているので、格安SIMを提供しているMVNOの中でも、かなり安いプランということになります。

さらに自宅のネット回線を@niftyにしている場合は、月額料金から200円の割引を受けることができるので、使い方によっては、かなり安くなるということになります。

また、データ通信専用プランやSMS対応プランでは最低利用期間が定められていませんが、音声通話対応プランでは最低利用期間が定められていて、契約をしてから6ヶ月間は解約することが出来ませんので注意して下さい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ