都心部だけではなく田舎や山間部でも使えますか?

一昔前までは、格安SIMを使用した場合、田舎や山間部では使用できなかったというケースが多く報告されていました。

しかし、近年では、幅広い地域をカバーすることが出来るようになってきたので、通常の携帯電話が使える地域なら問題なく格安SIMを利用することが出来るようになってきました。

格安SIMを使用するためには、SIMロックが解除されている端末を使用したり、SIMフリーの端末を使用したりしなければいけませんが、既に所持している端末に格安SIMを挿入する場合、端末のキャリアと格安SIMを提供している企業が提供している回線のキャリアが異なっていた場合に、使用できない可能性もありますので注意して下さい。

スマートフォンを格安で利用することが出来る格安SIMは、一時期、WILLCOM(現Y!mobile)が提供していたPHSと似たようなイメージを持っている方が多く、インターネットやパソコンの知識に明るい人にとっては、eモバイルやU-NEXTなどが提供していたモバイルルーターと同じように考えている人も多いですが、実際には大きく異なります。

当時のPHSやモバイルルーターは電波帯の整備が完全に行われていなかったために、使用できる地域が限定されていたということが問題になっていて、格安SIMの場合は、各キャリアが持っている回線を流用するということになりますので、田舎や山間部などでも問題なく使用できるということになります。

ただし、現在使用している地域で、「docomoの電波だけ入らない」という状況なら、格安SIMでdocomoの回線を使用している場合は、同じく使用できないということになりますので注意して下さい。

そのため、田舎や山間部に住んでいる方は、格安SIMの選別に気をつけなければいけません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ