SIMロックを解除してもらうには?

現在使用している端末を格安SIMで使用したい場合、その機種がSIMフリーではない場合は、SIMロックを解除しなければいけません。

SIMロックを解除してもらう方法は、大手キャリアなら、どこでも同じようになっていますが、3つの方法があります。

  1. インターネットを通じて、会員サービスのサイトから申し込みをする
  2. 電話で申し込みをする
  3. 携帯ショップで申し込みをする

以上の3点となります。

どれを利用しても、SIMロック解除が出来る端末なら問題なく対応してもらえるのですが、大手キャリア3社共に、インターネットから申込みをすると、SIMロック解除手数料の3,240円が無料になるサービスになっています。

SIMロックの解除を申請するためには、様々な条件がありますが、一般的に忘れがちな条件について下記に記載させて頂きます。

  • 端末の料金を全額払い終えていること
  • 毎月の料金を遅延なく支払い終えていること
  • 対象の端末を購入してから180日以上経過していること
  • 既にキャリアから解約している場合は解約日から90日以内であること

以上の4点となります。

特に機種代金については、近年ではMNPをすると実質無料になるというようなサービスが多くなっていて、2年間で機種代金の割引が受けられるというような内容のサービスが多いのが特徴です。

しかし、SIMロックを解除する際には、支払い終えていない機種代金については支払わないと解除することが出来ないようになっているために、実質無料だったはずの機種代金を支払わないといけない状況になってしまいますので気をつけて下さい。

特に、高価な端末の場合、購入してから早期にSIMロックを解除しようとすると、5万円以上の出費が重なる可能性もありますので十分に注意が必要です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ